横浜の歯科ならあらや歯科 ホーム > ホワイトニングをお受けになる上での注意

ホワイトニングをお受けになる上での注意

ホワイトニングをお受けになる上での注意

ホワイトニングの注意事項

現在、世界的に見るとホワイトニングは、第3世代の薬剤を使うようになっています。
ホワイトニングが日本で人気が出はじめてから10年近くなります。
当時の日本には、使用する材料も無く自分で調合するか海外から高いお金を払い輸入して使用していました。

ナカナカ、十分に納得できる結果が出ないことに悩まされていました。最近は日本でもいくつかの材料が厚生省の認可を受け販売されています。

しかし今国内で歯科の材料問屋から購入できるホワイトニングの薬剤は第一世代の商品です。
これらの材料は認可に時間がかかりすぎたため販売が始まった時点で、すでに時代遅れの材料(第一世代の商品)になってしまい、はっきり言って思うように、白くなる確立が低くいことは、事実です。

最近ホワイトニングの価格が大幅に低下しています。
しかし第1世代の薬剤を使用していることが多く、満足できる結果が出ることは少ないようです。
現実的にはこの材料でホワイトニングを行っている医院がほとんどで、患者様が望む結果にならないことがしばしばあります。

現在(第3世代)は十分に効果が期待できます。
価格もそれなりのものになっていますが、以前よりはこなれてきています。

ただし、日本では販売していない薬剤のため取り扱っている医院はごく一部ですので、探すのは難しいかもしれません。無料やあまりにも安い場合は要注意です。

ちなみに当医院では、第3世代、第4世代のオフィースホワイトニング剤を、アメリカから輸入しています。

ホワイトニングできない歯は?

ほとんどの歯はホワイトニング可能ですが、さし歯はホワイトニングできません。
また、歯に大きな亀裂があるものや、虫歯が大きいもの、などはホワイトニング前に治療が必要であったり、 ラミネートベニア等の治療が適している場合があります。

オフィスホワイトニング施術の流れ

歯のチェック

虫歯の有無、神経の有無、歯の表面の状態や色を確認しホワイトニング可能かどうか、またどのくらいの効果が期待できるか判定します。

ご相談

歯のチェックをもとに、患者様の要望と照らし合わせてのお話、また施術に関する説明をいたします。

歯のクリーニング

ホワイトニングの効果を引き出すため、歯の表面に付着した付着物を取り除きます。

施術

三世代、第4世代、専用の薬剤によりホワイトニングを行います。

施術後の処置

歯をフッ素処理と同時に研磨します。

歯の色の確認

ホワイトニングの効果を確認します。

終了

施術後の注意事項や管理方法をお伝えし、終了となります。

どうでしょう?ここまで読んでいただいて、歯のホワイトニングにはホームホワイトニングとオフィースホワイトニングの2通りの方法があって、ホワイトニング剤は安全であることなどを、ご理解いただけましたでしょうか?

デメリット

歯のホワイトニングは「歯を削らない」「痛くない」「麻酔をしない」という大きなメリットがあり、それでいて劇的な効果の出る画期的な治療法ですが、欠点もあります。

その欠点の1つが知覚過敏です。ホワイトニングでどうして歯が白くなるかというと、ホワイトニング剤が歯に浸透して、歯の色素を分解し歯を白くしています。
その時にもしあなたの歯に目に見えないひびや、深い虫歯を治療した詰め物などがあれば、高い確率で「歯がしみる」知覚過敏を経験することになります。

傾向として、下あごの歯の方がこの知覚過敏は起こりやすいです。
前もって十分に説明を受けていないと知覚過敏が起きてしまったあなたはきっとびっくりしてホワイトニングを中断するかもしれません。

でも心配しないで下さい。この知覚過敏はあくまで一過性の一時的なものですのでホワイトニングを一時中断すると症状はすぐ消失します。

またフッ素クリームという専用のクリームをお渡しする場合もあります。このフッ素クリームを使用すると歯の知覚過敏が抑制されます。

もう一つの欠点が後戻りです。

残念なことに大なり小なり必ずこの後戻りは起きてしまいます。
あなたはホワイトニングによって今までにない歯の白さを手に入れても、そのまま何もお手入れしないで放ったらかしだと2、3年であなたの歯の色は元に戻ってしまうかもしれません。

しかし、ホワイトニングメインテナンス用の歯磨剤を使って歯みがきをしてもらうこと、3ヶ月または、6ヵ月毎に歯科医院を訪れ、歯のクリーニングと「タッチアップ」と呼ばれる後戻りした分少しだけ歯を元の白さに戻す追加ホワイトニングを繰り返すことで、この後戻りを予防することは可能です。

あなたの歯の白さを永続きさせるためには、このタッチアップが必要となります。

無料メール相談 1日5名様限定!!メールのご相談はこちら
歯に関するいろいろな疑問・ご相談など、聞きにくいことでも何でもメールしてくださいね!お待ちしています!

横浜市大倉山の歯科医院 あらや歯科医院

美容歯科|ホワイトニング
〒222-0031 神奈川県横浜市港北区大倉山7-11-11 大倉山リバーサイド101
診察時間/【月、水、金】AM10:30~PM1:00・PM3:00~PM10:00【火、木、土】PM5:00まで

休診日/日曜日・祝祭日

ホーム院長ブログNEWSインプラント医院案内アクセス無料メール相談!!